飼い主とマメルリハたちとの日常生活

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
週末、親戚が生け花の作品を出品してるってことで見に行ってきました
そしたら、これが見つからないの
どうやら生け花の世界も芸名?みたいな華道家としての名前があるそうで分からなかったんですね
茶道は知ってたんですが、花の世界にはとんと疎くって・・・
生け花っていってもかなり個性的な作品もありました
これとか、
生け花??




水引と草のツル?みたいなのを絡ませてます
写真じゃ分かりにくいですが、凄く細かいんです
茎とかを




こんな感じに輪っかをたくさん作って、絡ませてるんですよ
私なら・・・気が遠くなるわ
細かいの




あと、こんなのとか
演出で花器の中の水が青かったり
真っ白の花の中で青い水はかなりのインパクトでした
演出なのね




これなんか、秋の山??
これでドングリとか転がしとけば完璧なのに、あるいは松茸?誰か拾っちゃうかな
秋の山?




季節柄、ポインセチアなんかの大掛かりな物もあったり
クリスマス




もっと先取りして葉ボタンで正月ってのもありました
いや、別にイベントとは関係ないとは思いますけどね
正月




ちょっと変わったのだとネコヤナギ?
これだけ集めるのは大変だったろうなって思いました
ポフポフ




あと、斬新なのが
流木の割れ目に花をこれでもかって詰め込んだ作品
花詰めまくり




もちろん正統派なのもありましたよ
しかし、会場の都合もあったと思いますがバックが白って白や薄い色の花が多い作品には不利だわ
正統派?




ちなみに、あおいちゃんはどんなのが好み?
一応、花を食す鳥の意見としては、どう?
う~ん悩むけど




こ、これ?
見える?




マジョ?!
これなの?
ヘチマだけ




こちら、白くって分かりにくいんですが
輪切りにしたヘチマのみで構成されてる作品でした
確かに、カミカミし甲斐あるよね
輪切りにしてね





う、またしても小鳥グッズ紹介が出来ず
近いうちに必ず
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村
2010.11.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://aya139.blog22.fc2.com/tb.php/857-86d36a89
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。